本日も建築散歩日和

RC構造、木造、文化財、新築、廃墟問わず建物が好き

英国大使館

DSC01098.jpg

半蔵門を過ぎると大きな屋敷がありました

是非拝見したいな~何て思いましたが...





DSC01103.jpg

英国大使館でした

入るのは無理です >_<

フランス大使館の様に入る機会があればな~



竣工:1930年(昭和5年)
所在地:東京都千代田区1-1
撮影:2011.07.12
スポンサーサイト

テーマ:建物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/07/31(日) 00:01:05|
  2. 東京都23区内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

106年の歴史に幕

私は2度訪問してる本郷館ですが...




DSC07928.jpg



残念ながら明日でお別れとなります


 ToT





そう遠くない未来に解体になるであろうと感じてましたが

こんなに早くなるとは思っていませんでした


そのニュースは →  こちら


過去レポ その1、 その2


明日の天気予報は雨ですが皆さんの涙だと思います

お別れに行こうか迷ってます

テーマ:みんなに紹介したいこと - ジャンル:ブログ

  1. 2011/07/30(土) 22:42:29|
  2. 東京都23区内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

国会議事堂見学

DSC01071.jpg

桜田門から見えていましたが歩くとけっこう遠いんです

遠近感がおかしくなってしまう巨大建築物





DSC01073.jpg

やっと正面まで歩きましたが見学者の入口は反対側

1時間ごとにある見学会ですが12時目標

それを逃すと1時になってしまいます

間に合うかな?





DSC01074.jpg

ギリギリ間に合い受付で記帳し金属探知機ゲートをくぐります

写真は集合場所の地下へ通ずるエスカレーター





DSC01077.jpg

ここでパネルを見たり国会の席のレプリカで記念撮影したり

でもギリギリだったのでブレブレの写真を撮ったら即案内されました

と、この先は撮影禁止

外からは見えない中庭があったり、そこから自然光が入りやすい構造となってました

建築当初は無かったエレベーターは階段の1つを潰して後付けされたそうです
(通常、見学者が多い場合は階段で移動します)

参政権が女性に無かった事からトイレの数も男性用が多い

主な見学場所は参議院本会議場と中央広間

会議場は国会中継で見る場所なので想像できますが中央広間は圧巻でした

吹き抜けになってる天井にはステンドグラスと油絵

とても素晴らしい空間です

撮影禁止なのは残念ですが女性議員が撮影して問題になりましたからしょうがないですね

議員の部屋のドアに耳を当ててる記者が居ますが、聞こえないそうです





DSC01081.jpg

外へ出たところで撮影解禁





DSC01080.jpg

妙に白く感じたので聞いてみたところ

2年半かけて高圧洗浄で汚れを落としたそうです

日本橋はドイツメーカーによる洗浄でしたが国会は国内企業によるものでした

写真が無いので伝えきれない事が多いですが

平日なら1時間ごとに誰でも無料で見学できるのでオススメです

この日はたったの4人のための見学会

見応えあるんだけど人気ないな~



大正9年(1920年)着工~昭和11年(1936年)完成  国会見学
所在地:東京都千代田区永田町1-7-1
撮影:2011.07.12

テーマ:建物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/07/30(土) 00:01:35|
  2. 東京都23区内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

皇居一般参観#02

今回は皇居の中にある建物を紹介



DSC01038.jpg


これは集合場所の桔梗門から入ってすぐの場所にあった建物

元枢密院庁舎
竣工:1921年(大正10年)

枢密院は、天皇の最高諮問として明治21年から昭和22年まであった機関

国会議事堂を造る際に試作として建てられました







そして富士見櫓へ向かって歩いてる途中

説明も無ければ誰も気にしてませんでしたが








DSC00878.jpg

皇居内にスタンドがありました ^^






DSC00929.jpg

西の丸へ移動しました

宮内庁庁舎
竣工:1935年(昭和10年)



DSC00930.jpg


DSC01022.jpg



そして皇居内の建物と言ったらこれでしょう




DSC00934.jpg

宮殿
竣工:1968年(昭和43年)




DSC00944_20110724151600.jpg

新年及び天皇誕生日の一般参賀では、ここで天皇陛下のお言葉がありますが

この日は何時まで待ってもありませんでした ^^


この石畳の下は地下駐車場となってるそうです





DSC00986.jpg

二重橋からの1枚

現在は鉄橋となり下にあるのが石橋

現在では両方を合わせて二重橋と通称で呼ぶのが一般的の様です



DSC01067_20110724151639.jpg

帰りに下から見上げてみました

ここで記念撮影をいてる人も多いベストアングル





DSC01010.jpg

ガラスに映った今回の参加者です



建物の中には入れませんが天候にも恵まれ

撮影の時間もたっぷりあって満足でした♪



撮影:2011.07.12  宮内庁参観案内

テーマ:建物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/07/29(金) 00:00:50|
  2. 天皇家・宮家
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:2

皇居一般参観#01

皇居の一般参観へ行って来ました

平日限定1日2回ある参観の午前の部に参加

参加人数57人でしたが外国人の参加比率が高い事に驚きました

今回は旧江戸城という視点からお伝えます

東御苑の様子は → こちら




DSC00893.jpg

富士見櫓

どこから見ても正面の様に見える事から八方正面の櫓と呼ばれる

江戸城の遺構として最も古い1659年(万治2年)の再建

天守閣ではありませんが本丸が炎上後の実質的な天守閣の役目をしました

そういう背景を考えると国宝に匹敵すると考えます

欲を言えば、この中にも入りたいのですが叶わぬ夢です




DSC00990.jpg

伏見櫓

三代将軍家光の時代に京都の伏見城から移築したと伝えられる

このさらに奥には太田道灌築城時の道灌濠がありますが非公開

残念ですが、ここより先には進めませんでした




DSC01030.jpg

本丸と西の丸の間にあるのが、この蓮池濠

残念ながら蓮の時期には少し早かったです





DSC01059.jpg

大手門の横の石垣が改修中でした

この人が壊したのが原因か?


撮影:2011.07.12 宮内庁参観案内

テーマ:史跡・神社・仏閣 - ジャンル:写真

  1. 2011/07/28(木) 00:01:24|
  2. 城跡・史跡
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

プロフィール

106

Author:106
カテゴリーも単純に県別に修正作業中です
日曜、祝日以外ほぼ更新目標
こんな特別公開ありますよ〜って情報も待ってます

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

北海道 (14)
青森県 (25)
秋田県 (37)
山形県 (1)
福島県 (2)
茨城県 (20)
栃木県 (4)
群馬県 (21)
埼玉県 (57)
東京都23区内 (657)
東京都郊外 (84)
千葉県 (34)
神奈川県 (276)
山梨県 (29)
長野県 (53)
石川県 (30)
富山県 (5)
静岡県 (75)
岐阜県 (3)
愛知県 (51)
三重県 (20)
滋賀県 (58)
京都府 (36)
大阪府 (118)
奈良県 (4)
和歌山県 (6)
兵庫県 (126)
岡山県 (10)
鳥取県 (8)
島根県 (2)
広島県 (5)
山口県 (9)
香川県 (20)
愛媛県 (5)
福岡県 (33)
佐賀県 (1)
長崎県 (23)
大分県 (1)
宮崎県 (1)
熊本県 (2)
鹿児島県 (3)
天皇家・宮家 (28)
イベント・展覧会 (66)
鉄塔・クレーン・工事現場 (19)
乗り物 (29)
出版物 (60)
城跡・史跡 (25)
滝・川・水路 (17)
オブジェ (11)
未分類 (73)

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード