本日も建築散歩日和

RC構造、木造、文化財、新築、廃墟問わず建物が好き

静岡市役所#02

DSC02547.jpg

2階へ続く階段は途中から上がれませんでしたが

ここまで入れただけでも大旨満足しました



DSC02550.jpg

DSC02531_20110930170035.jpg

DSC02558.jpg

床も天井も見所のポイント




DSC02546.jpg

ステンドグラスの扉を開くと裏側に出ました

まだまだ見所がありそうな気がします

県庁同様に手狭になった本館の隣には新館が建ってました


竣工:1934年(昭和5年)
設計:中村與資平
所在地:静岡市葵区追手町
撮影:2011.09.19
スポンサーサイト

テーマ:建物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/09/30(金) 23:55:51|
  2. 静岡県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

静岡市役所#01

DSC02495.jpg

静岡県庁の目前にあるのが市役所でした

まるで横浜のキングとクイーンの様です



DSC02512.jpg

上から見たのと下からでは印象が違います




DSC02525.jpg

県庁には入れなかったので半分諦めてましたが

こちらは入る事ができました



DSC02560.jpg

DSC02539.jpg

DSC02540.jpg

つづく

テーマ:建物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/09/29(木) 23:50:20|
  2. 静岡県
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:4

静岡県庁

DSC02479.jpg

以前、静岡へ駿府城を見に行った事がありますが

すぐ横にある県庁には見向きもしませんでした



DSC02469_20110927175914.jpg

何の根拠も無く中に入れると思っていたのですが

扉は閉ざされてました




DSC02496.jpg

そのまま帰るのも釈然とせず別館の展望台から覗いてみました

展望室は無料で入れましたが節電でエアコンが入ってません

蒸し暑くて5分が限界でした

この時よりだいぶ涼しくなったので今ならゆっくりできそうです


設計:中村與資平
竣工:1937年(昭和12年)
所在地:静岡県静岡市葵区追手町
撮影:2011.09.19

テーマ:建物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/09/28(水) 23:59:21|
  2. 静岡県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

三鷹天命反転住宅#02

DSC03005.jpg

これはスタディルームですが丸底になってます

裸足で入らないと滑って危険です

子供に勉強できそうか聞いたら『できない』と即答

『でも勉強してるふりはできそう』と付け加えたそうです ^^

この部屋に参加者全員30人が裸足で入って記念撮影しました



DSC03032.jpg

屋上を案内していただきました

3階からは梯子で上ります



DSC03015.jpg

屋上もやっぱりカラフルです☆



DSC03038.jpg

実際に使ってる部屋も見学させてもらいました



DSC03039_20110925222353.jpg

収納棚を天井から吊るして使ってました

工夫次第でいくらでも収納が可能になります



DSC03041.jpg

90分間の見学会はあっと言う間に終了

なかなか行かない地域なので

行きと帰りにも気になってた建物へ寄り道

その報告はまた今度

設計:荒川修作+マドリン・ギンズ
竣工:2005年
所在地:東京都三鷹市大沢2-2-8
撮影:2011.09.24  三鷹天命反転住宅

テーマ:建物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/09/27(火) 23:55:07|
  2. 東京都郊外
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:4

三鷹天命反転住宅#01

DSC02982.jpg

現地集合の行った事の無い場所

でも、これだけ目立てば心配無用




DSC02988.jpg

通常は外観をみるだけですが一歩踏み超えました

その手段としては住民になる

ウィークリーマンションとして貸し出してる部屋を借りる

そして、もう一つが見学会に参加する

当初外観のみ見学するつもりでしたが

見学会がある事を知り参加してみました




DSC02992.jpg

見学したのは3階の3LDKタイプの部屋




DSC03002.jpg

床がデコボコで土踏まずを刺激

しかも傾斜が付いてます

歩きにくいとも言えますが普段使わない筋肉を使って

生活のなかで健康になれるとも言えます




DSC03003.jpg

中央にあるキッチンは最も低く

ここを取り囲む様に他の部屋が配置されてます

寝室以外に仕切りがなく丸見えです

実際に住んでる家族で1人になりたい時はどうするか?

そんな時は外へ出るそうです ^^




DSC03006.jpg

畳部屋ですが畳は四角くありません

この部屋の下に唯一と言っていい収納がありました

じゃあ荷物はどうするの?

天井にはたくさんのボルト穴があって

それを利用してつり下げられる

なので頭上のすべてが収納スペースって事

その事については後程




DSC03033.jpg

これはバスルームとなってますが浴室はありません

この裏にはトイレがありました

実際に使うには目隠しが必要になりますね


写真が多いのでつづく

撮影:2011.09.24

テーマ:建物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/09/26(月) 00:01:16|
  2. 東京都郊外
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
次のページ

プロフィール

106

Author:106
新旧問わず建物廻りが趣味
日曜、祝日以外ほぼ更新目標
こんな特別公開等情報も待ってます

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

北海道 (14)
青森県 (25)
秋田県 (37)
山形県 (1)
福島県 (2)
茨城県 (20)
栃木県 (18)
群馬県 (21)
埼玉県 (60)
東京都23区内 (682)
東京都郊外 (85)
千葉県 (35)
神奈川県 (285)
山梨県 (29)
長野県 (53)
石川県 (30)
富山県 (5)
静岡県 (79)
岐阜県 (3)
愛知県 (51)
三重県 (20)
滋賀県 (57)
京都府 (40)
大阪府 (118)
奈良県 (16)
和歌山県 (6)
兵庫県 (126)
岡山県 (10)
鳥取県 (8)
島根県 (2)
広島県 (5)
山口県 (9)
香川県 (20)
愛媛県 (5)
福岡県 (33)
佐賀県 (1)
長崎県 (23)
大分県 (1)
宮崎県 (1)
熊本県 (2)
鹿児島県 (3)
イベント・展覧会 (66)
鉄塔・クレーン・工事現場 (19)
乗り物 (29)
出版物 (60)
城跡・史跡 (25)
滝・川・水路 (17)
オブジェ (11)
未分類 (73)

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード