本日も建築散歩日和

RC構造、木造、文化財、新築、廃墟問わず建物が好き

神戸文学館

DSC05358.jpg

明治22年(1889) 神戸郊外の原田村に関西学院を創立

明治37年(1904) M.ウィグノール氏の設計で礼拝堂が竣工

関西学院はが西宮市上ヶ原へ移転後もチャペルはそのまま残す

となってるので元々この地にあったのでしょう

写真は動物園内からのカット(だったと思う)




DSC05391_20130612220025.jpg


DSC05383_20130612220027.jpg

用途遍歴はチャペル 〜 瀬戸内海観光館 〜 市民美術教室 〜 アメリカ文化センター 〜 図書館 〜 市民ギャラリー

そして現在の神戸文学館へ至る

改修時に一粒社ヴォーリズ建築事務所が関与してます




DSC05362.jpg


DSC05389.jpg

似た様なカットでスマン




DSC05382_20130612221555.jpg

DSC05379.jpg

入口の天井





DSC05371.jpg

中の写真は撮れないか確認したら展示物が写らなければOKでした





DSC05366.jpg

DSC05377_20130612221556.jpg

DSC05373_20130612221557.jpg




神戸市灘区王子町3ー1ー2
2013.04.11 神戸文学館
スポンサーサイト

テーマ:建物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/06/15(土) 21:00:52|
  2. 兵庫県
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:0
<<のぼうの城 | ホーム | 神戸昭生病院附属診療所>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://106season2.blog15.fc2.com/tb.php/1386-3c725641
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます
  1. 2013/06/16(日) 09:10:29 |

神戸文学館

王子公園の南東にレンガ造りの建物があります。 神戸文学館です。 竣工は明治37年(1904年)の登録有形文化財です 当初は関西学院の礼拝堂として建てられたもの 関西学院が西宮に移転した後は図書館として活用。。。 現在は神戸にゆかりのある文学作品や文学者についての資料を展示する施設として使われています。 この塔屋は平成5年に復元したも...
  1. 2015/12/08(火) 18:08:30 |
  2. Anthology -記憶の記録-

プロフィール

106

Author:106
新旧問わず建物廻りが趣味
日曜、祝日以外ほぼ更新目標
こんな特別公開等情報も待ってます

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

北海道 (14)
青森県 (25)
秋田県 (37)
山形県 (1)
福島県 (2)
茨城県 (20)
栃木県 (18)
群馬県 (21)
埼玉県 (60)
東京都23区内 (686)
東京都郊外 (85)
千葉県 (36)
神奈川県 (289)
山梨県 (29)
長野県 (53)
石川県 (30)
富山県 (5)
静岡県 (79)
岐阜県 (3)
愛知県 (51)
三重県 (20)
滋賀県 (57)
京都府 (51)
大阪府 (118)
奈良県 (16)
和歌山県 (6)
兵庫県 (126)
岡山県 (10)
鳥取県 (8)
島根県 (2)
広島県 (5)
山口県 (9)
香川県 (20)
愛媛県 (5)
福岡県 (33)
佐賀県 (1)
長崎県 (23)
大分県 (1)
宮崎県 (1)
熊本県 (2)
鹿児島県 (3)
イベント・展覧会 (66)
鉄塔・クレーン・工事現場 (19)
乗り物 (29)
出版物 (60)
城跡・史跡 (25)
滝・川・水路 (17)
オブジェ (11)
未分類 (73)

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード