本日も建築散歩日和

RC構造、木造、文化財、新築、廃墟問わず建物が好き

清明亭

DSC09994.jpg

都立深沢高校の敷地の片隅に学校には不釣り合いな建物が残っている

一代で巨万の富を築いたわかもと創業者長尾欽弥の大邸宅の離れである

終戦と共にその全てを失い土地の売却の際に主屋は解体され

3つあった茶室の1つは六義園に移築されたという




DSC09972.jpg

かつてあった主屋からは、この渡り廊下でつながっていた




DSC00051_20150227154841d42.jpg




DSC09957.jpg




DSC09975.jpg

学校になってからも、この建物だけは残され茶道部の活動の場として活用

しかし震災以降は耐震面で立ち入り禁止となった

今年の5月より耐震工事が始まりオリジナル性がどこまで残せるか不安が残る




DSC09988.jpg

建物の中は入れませんが中の様子はほとんど見れました

しかし見所の階段が全く見えなかった事は残念




DSC09924.jpg




DSC09936_2015022716100625f.jpg




DSC09948.jpg




DSC09945_20150227161007748.jpg

昭和6年に竣工したこの建物の設計者である大江新太郎は法政大学の大江宏の父





DSC00017.jpg




DSC00005.jpg

学校敷地の端にあって曵屋したものと思ってましたが元々この崖地にあったそうです

緩やかに下る視線の先にはかつては池があった




DSC00011_20150227163735bb2.jpg




DSC00023.jpg

地下室は鉄筋コンクリートで外壁にはスクラッチタイル

長尾夫婦は政界、財界と多方面に交友が広く

戦犯となった近衛文麿は荻窪の自邸へは帰らず自決前の数日を長尾本邸で過ごした

服毒自殺に使った青酸カリは、長尾よねからもらったものと伝わる

尚、鎌倉にある別邸は鎌倉市に寄贈されて今も残る
スポンサーサイト

テーマ:建物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/02/28(土) 20:27:45|
  2. 東京都23区内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<マドビル | ホーム | 世田谷代官屋敷>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://106season2.blog15.fc2.com/tb.php/1957-948c7588
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

106

Author:106
カテゴリーも単純に県別に修正作業中です
日曜、祝日以外ほぼ更新目標
こんな特別公開ありますよ〜って情報も待ってます

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

北海道 (14)
青森県 (25)
秋田県 (37)
山形県 (1)
福島県 (2)
茨城県 (20)
栃木県 (4)
群馬県 (21)
埼玉県 (57)
東京都23区内 (660)
東京都郊外 (84)
千葉県 (34)
神奈川県 (276)
山梨県 (29)
長野県 (53)
石川県 (30)
富山県 (5)
静岡県 (76)
岐阜県 (3)
愛知県 (51)
三重県 (20)
滋賀県 (57)
京都府 (39)
大阪府 (118)
奈良県 (16)
和歌山県 (6)
兵庫県 (126)
岡山県 (10)
鳥取県 (8)
島根県 (2)
広島県 (5)
山口県 (9)
香川県 (20)
愛媛県 (5)
福岡県 (33)
佐賀県 (1)
長崎県 (23)
大分県 (1)
宮崎県 (1)
熊本県 (2)
鹿児島県 (3)
天皇家・宮家 (28)
イベント・展覧会 (66)
鉄塔・クレーン・工事現場 (19)
乗り物 (29)
出版物 (60)
城跡・史跡 (25)
滝・川・水路 (17)
オブジェ (11)
未分類 (73)

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード