FC2ブログ

本日も建築散歩日和

更新が停滞気味です^^;

旧高田邸さよなら文化住宅

DSC00191_20150308215114473.jpg

昭和4年、箱根土地株式会社によって開発された住宅地の1つ

家主の医師高田義一は一橋大学滝乃川学園の校医でした





DSC00193_20150308215116722.jpg

ライト風な玄関




DSC00195_201503082151177d1.jpg

見え難いですが煙突があります

いろいろアングルを移動しましたが、これ以上見えませんでした




DSC00160_20150308215111cfb.jpg

残念ながら、この建物は3月末に解体される




DSC00162_20150308215113d6a.jpg





DSC00092_2015030822103285c.jpg




DSC00154.jpg

スクラッチタイルを使ってますが大谷石は使ってません




DSC00173.jpg

ウサギを見ると豊郷小学校を思い出しますが亀は居ません




DSC00151.jpg




DSC00153.jpg

解体前に一般公開されました




DSC00149_201503082223092f4.jpg

玄関床タイルは山口銀行の物に似てますね




DSC00180_201503082223126e7.jpg

玄関ホールにはアメリカ製の石炭ボイラー




DSC00148.jpg

寝室




DSC00143.jpg



DSC00178.jpg

2階へ




DSC00123.jpg

書斎




DSC00106_20150308223518192.jpg

最も気に入ったのは応接室の....






DSC00135_20150308223521f6c.jpg

この部分




3/16~25のみ一般公開しています

東京都国立市中1-13-30  旧高田邸
スポンサーサイト



テーマ:建物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/03/08(日) 22:46:00|
  2. 東京都郊外
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:6
<<旧野島邸 ル・ヴァン・ド・ヴェール | ホーム | さよなら大塚車庫>>

コメント

Re: 大村さんへ

ほとんどの建物は知られる事もなく解体されます。
当時とは生活環境、住宅事情は異なり、コスパ優先の同じような住宅ばかり
30年後に著名人以外の平成住宅で残るものはあるのか?
当たり前に目にするものは、その価値が分からない
古い建物に住み続けるのは苦労が多いと思います。
いざ現地へ行って見学しようとしたら、既に更地になってた時は残念でなりません。
当事者でなければ簡単に解体に反対はできない。
でも残せるものは何らかの形で残せたらと思います。
  1. 2018/09/21(金) 16:23:11 |
  2. URL |
  3. 106 #-
  4. [ 編集 ]

歴史的建物風情

見せていただきありがとうございます

私も去年の今頃、明治16年と昭和初期のの洋館が増築された味わいある祖父母の家を親族により取り壊されました。
当時の趣は今には変えられない風情があり、
今はなきその建物をまふだに思い返してます。
  1. 2018/09/21(金) 15:33:20 |
  2. URL |
  3. 大村 #XSaO8SFg
  4. [ 編集 ]

Re: あんさんへ

「さよなら文化住宅」とは主催者がつけたタイトル
なので文化住宅が何なのか正直分かってません
あんさんの方が詳しいのかも?
ライトの弟子によるものでなくとも、ライト風を取り入れた建物も多く
当時の影響力の高さを伺い知る事が出来ますね
  1. 2015/07/06(月) 23:12:40 |
  2. URL |
  3. 106 #-
  4. [ 編集 ]

本当にライト風ですね。明日館を彷彿します。こういうのも文化住宅というんですね。私が子供の時文化住宅というと安アパートだったような。外通路で洗濯機が玄関の横にありました。
  1. 2015/07/06(月) 06:36:51 |
  2. URL |
  3. あん #1PZm9NyU
  4. [ 編集 ]

Re: きゃおきゃおさんへ

横浜に続いての解体直前見学会
無くなってしまうと思うと残念です
空き家問題で解体される家が増えそうで心配ですね
  1. 2015/04/03(金) 21:24:50 |
  2. URL |
  3. 106 #-
  4. [ 編集 ]

いよいよ4月、工事の槌音が聴こえて来そう。
見学できて、良かったです。
モダンな暮らしぶりが伺えました。
  1. 2015/04/02(木) 23:26:39 |
  2. URL |
  3. きゃおきゃお #J2E4.bgw
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://106season2.blog15.fc2.com/tb.php/1960-b1c37e9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

さようなら 旧高田邸

ブロ友さんにお誘いを受け、 旧高田邸の実測・調査会中に見学しました。 旧東京商科大学(一橋大学)と滝乃川学園の校医だった高田義一郎さんの住いで、 昭和初期の建物です。 木造2階建てで、鉄筋コンクリート造の地下室がありますが、 湿気が多く書庫とし...
  1. 2015/04/02(木) 23:27:15 |
  2. きゃおきゃおの庭

旧高田邸

先月、東京都国立市で旧高田邸(竣工は昭和初期)の建物公開があったので行ってきました。 医師である高田義一郎氏の邸宅で、一橋大学(当時は東京商科大学)と滝乃川学園の校医でもありました。 3月いっぱいで取り壊されるとの事でその前に調査・公開との事。 調査日に行ってみたかったのですが、残念ながらそれはかなわず、別の日の公開日に。 しかし、行ってみると何故か長蛇の列。。。 ...
  1. 2015/04/17(金) 08:22:02 |
  2. Anthology -記憶の記録-

プロフィール

106

Author:106
新旧問わず建物廻りが趣味
更新は気まぐれでやってます
こんな特別公開等情報も待ってます

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

北海道 (14)
青森県 (36)
秋田県 (38)
岩手県 (8)
山形県 (32)
宮城県 (2)
福島県 (2)
茨城県 (28)
栃木県 (25)
群馬県 (36)
埼玉県 (79)
東京都23区内 (829)
東京都郊外 (97)
千葉県 (45)
神奈川県 (340)
山梨県 (29)
長野県 (64)
石川県 (30)
富山県 (5)
静岡県 (85)
岐阜県 (4)
愛知県 (72)
三重県 (20)
滋賀県 (65)
京都府 (119)
大阪府 (180)
奈良県 (18)
和歌山県 (14)
兵庫県 (153)
岡山県 (10)
鳥取県 (8)
島根県 (2)
広島県 (5)
山口県 (9)
香川県 (20)
愛媛県 (5)
徳島県 (4)
福岡県 (33)
佐賀県 (1)
長崎県 (23)
大分県 (1)
宮崎県 (1)
熊本県 (2)
鹿児島県 (14)
イベント・展覧会 (66)
鉄塔・クレーン・工事現場 (19)
乗り物 (31)
出版物 (60)
城跡・史跡 (26)
滝・川・水路 (17)
オブジェ (11)
未分類 (74)

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード