fc2ブログ

本日も建築散歩日和

更新が停滞気味です^^;

六華苑

bokuさんのブログで紹介していて

今回の旅のクライマックスとしてルートに入れました

駐車場に入ろうと思ったのですが満車

案内通り少し離れた駐車場へ

車を降りると ん??

この場所に記憶があります

以前、徳川家旗本大名本多忠勝の

桑名城を見学した時に駐車してます

入苑料300円で入ると心の準備もないままに

で~ん

DSC08865.jpg

何か昔使ってた鉛筆でもシャーペンでもない

文具に似てる気がします^^

DSC09136.jpg

DSC09123.jpg

イギリス人建築家ジョサイア・コンドルによる木造建築

諸戸清六の邸宅として1913年竣工


DSC09121.jpg

DSC09120.jpg

洋館と和館がつながってます

DSC09094.jpg

DSC09106.jpg

入口は和館からとなってます

DSC08873.jpg

つづく



六華苑
スポンサーサイト



テーマ:建物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/06/26(土) 00:00:00|
  2. 三重県
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:10
<<六華苑 和館 | ホーム | うみてらす14の朝>>

コメント

Re: たくあんさんへ

鎌倉の別邸より、こっちを先に知って行きました
最上階からの展望を眺めてみたいですね
とにかく広くて見所が多かった事を覚えています
  1. 2012/05/16(水) 15:54:28 |
  2. URL |
  3. 106 #-
  4. [ 編集 ]

TBありがとうございました。
既に行かれていたのですね。
僕もこんな青空の時に撮影したかったです~
  1. 2012/05/16(水) 09:47:04 |
  2. URL |
  3. たくあん #HfMzn2gY
  4. [ 編集 ]

orange-paprika さんへ

洋館に憧れつつも住むには日本家屋
結果こんな感じになったのでしょうか?
財閥解体された現代で個人の経済力では難しいですね
  1. 2010/06/27(日) 17:28:20 |
  2. URL |
  3. 106 #-
  4. [ 編集 ]

No title

うーん、このウェッジウッドブルーの洋館は素敵ですねぇ。
私にはディズニーランドに見えます(笑)。シンデレラ城とか。
和洋折衷...洋館の横に日本家屋と庭園。これって不思議。
それにしても昔の西洋のゴージャスな文化と経済力は
当時の日本人にはディズニーランドだったと思うので
あながち間違いではなさそうですね。
  1. 2010/06/27(日) 10:33:43 |
  2. URL |
  3. orange-paprika #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

きゃおきゃおさんへ

きゃおきゃおさんを通してbokuさんとも知り合い
六華苑を知って観光できました
芋太さん風に言うなら姫物件☆
きゃおきゃおファミリーは楽しいです♪
ロケットペンシル懐かしいですよね(^^)
  1. 2010/06/27(日) 03:26:27 |
  2. URL |
  3. 106 #-
  4. [ 編集 ]

chamekoさんへ

昔、直ぐ近くまで行っているのに知らずに帰ってました
このたびbokuさんを通じて知り見学できて良かったです
他の洋館に比べてやわらかい印象を受けました
ちょっと文具屋行ってみます^^
  1. 2010/06/27(日) 03:19:35 |
  2. URL |
  3. 106 #-
  4. [ 編集 ]

No title

私も行ってみたいと思っていました。
とてもおしゃれな色合いですね。
ロケットペンシル、そうえいば持っていました。(笑!)
  1. 2010/06/26(土) 23:59:48 |
  2. URL |
  3. きゃおきゃお #J2E4.bgw
  4. [ 編集 ]

No title

106さん  私も bokuさんの ブログで 拝見して いきたいなーと思っていました。ロケットペンシルなんて 近代文具は全く知りません見たいです。
  1. 2010/06/26(土) 19:41:54 |
  2. URL |
  3. chameko #aPJjQr0k
  4. [ 編集 ]

芋太さんへ

まさしくそれです!ご名答
使ってたのは四半世紀以上前の事なんで名称まで覚えてませんでした(^^;
今の時代に商品としてあるのか気になります

  1. 2010/06/26(土) 06:57:47 |
  2. URL |
  3. 106 #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは~

106さんがイメージされたのは

・・・「ロケットペンシル」ではありませんか?!(自信アリ!)

先っぽの芯が丸くなったら、カートリッジごとスポンと外して
お尻からねじりこみ、新しいのをウンショッとくり出すアレです。
大師匠コンドル兄さんによる設計なのに
ロケットペンシルを想像するこの庶民感覚よ!
うふふ、大好きです♪

  1. 2010/06/26(土) 02:01:52 |
  2. URL |
  3. 芋太 #cYq3zJsc
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://106season2.blog15.fc2.com/tb.php/243-db39d0dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

旧諸戸清六邸

熊野へ旅の続きです。 思わぬハイペースの見学で、4日目は朝早めの特急で熊野市をたち 桑名に着いたのはお昼過ぎ。 駅前で食事でも…と思ったけれど 美味しげな店が見当たらず かねてから訪れたかった「六華苑」へ直行しました。 残念ながら おじさまの家ではありません
  1. 2011/01/09(日) 08:07:56 |
  2. きゃおきゃおの庭

GW一人旅in2012 その5

名古屋を出て三重県の桑名市にやってきました。 桑名駅はよく見るとホームの基礎がレンガですね。 レンタサイクルで向かった先は「六華苑」 旧諸戸邸です。 設計はジョサイア・コンドル ...
  1. 2012/05/16(水) 09:12:32 |
  2. Anthology -記憶の記録-

プロフィール

106

Author:106
新旧問わず建物廻りが趣味
更新は気まぐれでやってます
こんな特別公開等情報も待ってます

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

北海道 (14)
青森県 (36)
秋田県 (38)
岩手県 (8)
山形県 (32)
宮城県 (2)
福島県 (2)
茨城県 (28)
栃木県 (25)
群馬県 (36)
埼玉県 (81)
東京都23区内 (830)
東京都郊外 (97)
千葉県 (45)
神奈川県 (344)
山梨県 (30)
長野県 (66)
石川県 (30)
富山県 (5)
静岡県 (85)
岐阜県 (4)
愛知県 (72)
三重県 (20)
滋賀県 (65)
京都府 (119)
大阪府 (180)
奈良県 (18)
和歌山県 (14)
兵庫県 (153)
岡山県 (10)
鳥取県 (11)
島根県 (10)
広島県 (5)
山口県 (9)
香川県 (20)
愛媛県 (5)
徳島県 (4)
福岡県 (33)
佐賀県 (1)
長崎県 (23)
大分県 (1)
宮崎県 (1)
熊本県 (2)
鹿児島県 (14)
イベント・展覧会 (66)
鉄塔・クレーン・工事現場 (19)
乗り物 (31)
出版物 (60)
城跡・史跡 (26)
滝・川・水路 (17)
オブジェ (12)
未分類 (74)

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード