本日も建築散歩日和

RC構造、木造、文化財、新築、廃墟問わず建物が好き

ルーテル学院大学

DSC03072.jpg

三鷹天命反転住宅へはバスを利用したのですが

途中『ルーテル学院大学へはこちら』とアナウンスがありました

帰りに歩いて寄ってみました

途中の国際基督教大学も入ろうか迷いましたが止めました

やっぱり一度見ておくべきですか?




DSC03049_20111007163315.jpg

私が思っていたよりも、かなり古く廃墟チック

取り合えず一周してみました



DSC03052.jpg

DSC03065_20111007163314.jpg

DSC03055.jpg

DSC03063.jpg

パイプオルガンの音色が聴こえたので中が見たくなりました

誰も居ませんでしたが受付直通電話があったので確認

見学日ではないので駄目でした


竣工:1970年(昭和45年)
設計:村野藤吾
所在地:東京都三鷹市大沢3-10-20
撮影:2011.09.24
スポンサーサイト

テーマ:建物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/10/08(土) 00:00:52|
  2. 東京都郊外
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:8
<<大橋眼科医院 | ホーム | 日本獣医生命科学大学学生会館>>

コメント

Re: 凛太郎さんへ

30年前ならかなり新しいですよね
今とはかなり雰囲気は違うかと思います
そこまで絶賛されると中を見たくなってしまいますよ~
  1. 2011/10/08(土) 23:46:01 |
  2. URL |
  3. 106 #-
  4. [ 編集 ]

Re: yurikoさんへ

学祭のみの特別公開ですね
行くなら今月末って事ですか~どうしようかな?^^;
  1. 2011/10/08(土) 23:38:22 |
  2. URL |
  3. 106 #-
  4. [ 編集 ]

Re: きゃおきゃおさんへ

目の前がグランドって事もあって窓ガラスにボールで割れた跡が
そのまま残ってるのが残念でした
それがより廃墟っぽい感じに見えてる
チャペルに入ろうと思えば入れましたがルール厳守で我慢
でもやっぱり見たいな♪
  1. 2011/10/08(土) 23:26:34 |
  2. URL |
  3. 106 #-
  4. [ 編集 ]

Re: カンパネルラさんへ

カンパネルラさんのおかげで天命反転住宅を知り
ルーテル学院大学へも寄れた訳です
国際基督教大学のレポートもついでにしてくれると嬉しいです^^
  1. 2011/10/08(土) 23:12:53 |
  2. URL |
  3. 106 #-
  4. [ 編集 ]

村野建築の最高峰

ルーテル神学大学は「宇部市民館」「日本生命館」「箱根プリンスホテル」「箱根樹木園休憩所」などと肩を並べる、村野建築の最高峰の一つに挙げられる建物です。
1950~60年代には丹下健三氏を中心とてピロティーにより大地より切り離されたコンクリート打放しのモダニズム建築が数多く建てられ、建築界の主流をなしていましたが、村野氏はそれとは正反対に、建物の足元(地面と接する部分)にモルタルをぶちまけ、あたかも建物が大地から生え出した生物のようにデザインし、外壁も打放しではなく、ざらざらとした吹き付け仕上げとしたのです。
その特徴がこのルーテル神学大学には良く現されているのです。
僕も近い割には学生の頃に一度見学しただけで、30年近く訪問していません。
定期的に見学会を開催している筈なので、是非また行ってみたいと思います。
  1. 2011/10/08(土) 10:09:58 |
  2. URL |
  3. 凛太郎 #-
  4. [ 編集 ]

ずい分前になりますが、この近くに職場があり、お散歩していました。

ICUも桜の季節、緑の季節ス・テ・キです。
初夏のお散歩、密かに軽井沢にいる気分でした。
泰山荘もいいですよ!
  1. 2011/10/08(土) 10:09:42 |
  2. URL |
  3. yuriko #-
  4. [ 編集 ]

どうしても見たくて、その昔行ってみました。
チャペルは、やはり心穏やかな気分になれる場所でした。
外観の汚れは、まー、オリジナルってことで
仕方ないのでしょうね。
  1. 2011/10/08(土) 08:58:44 |
  2. URL |
  3. きゃおきゃお #J2E4.bgw
  4. [ 編集 ]

ええぇ~!!!!

村野藤吾だったのか~・・・・
どうしようかなと思いつつ、寄らなかった所です。
いいな~・・・・まさに廃墟チックなのがいいですねぇ。魅力的だな~・・・ こりゃ行かねば!!

本当はもう、あちこちコメントしたい所ばっかなんですが、とりあえず、最近の一番の驚きです。

どこも、とてもよく取材していると言うか、踏み込んでますよねぇ。天命反転住宅も中に入られて、とっても羨ましいです。
  1. 2011/10/08(土) 03:50:32 |
  2. URL |
  3. カンパネルラ #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://106season2.blog15.fc2.com/tb.php/780-afa5e7a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ルーテル学院大学 礼拝堂

村野藤吾展のカタログ「建築とインテリア」のなかの、要塞のような外観の礼拝堂に心惹かれ訪れました。 《自分のためでなく、隣人のために生きて、 仕える生に神の祝福があるように。》 東門塀のプレートに刻まれたマルティン・ルターの言葉です。 ルーテル学院大...
  1. 2011/10/08(土) 08:51:37 |
  2. きゃおきゃおの庭

ルーテル学院大学 本館

礼拝堂を見学した後、本館を少し(でもないけど…)見学しました。   扉の上のガーゴイル(雨水の排水口)のデザインがとてもお洒落。 学生宿舎   本館正面玄関の床のタイル なんのことはない ありふれたタイルだけど、 う~ん 素敵。 廊?...
  1. 2011/10/08(土) 08:52:35 |
  2. きゃおきゃおの庭

プロフィール

106

Author:106
新旧問わず建物廻りが趣味
日曜、祝日以外ほぼ更新目標
こんな特別公開等情報も待ってます

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

北海道 (14)
青森県 (25)
秋田県 (37)
山形県 (1)
福島県 (2)
茨城県 (20)
栃木県 (18)
群馬県 (21)
埼玉県 (60)
東京都23区内 (686)
東京都郊外 (85)
千葉県 (36)
神奈川県 (289)
山梨県 (29)
長野県 (53)
石川県 (30)
富山県 (5)
静岡県 (79)
岐阜県 (3)
愛知県 (51)
三重県 (20)
滋賀県 (57)
京都府 (51)
大阪府 (118)
奈良県 (16)
和歌山県 (6)
兵庫県 (126)
岡山県 (10)
鳥取県 (8)
島根県 (2)
広島県 (5)
山口県 (9)
香川県 (20)
愛媛県 (5)
福岡県 (33)
佐賀県 (1)
長崎県 (23)
大分県 (1)
宮崎県 (1)
熊本県 (2)
鹿児島県 (3)
イベント・展覧会 (66)
鉄塔・クレーン・工事現場 (19)
乗り物 (29)
出版物 (60)
城跡・史跡 (25)
滝・川・水路 (17)
オブジェ (11)
未分類 (73)

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード